Category Archives: 技術室

Repetier-Host V0.95Fはどうでしょう?

 

いつもご来店ありがとうございます。

Repetierのホームページを確認すると、Repetier Hostのバージョンがいつの間にかV0.95Fになっていますね。

設定が簡単なのでナノラボのPCにはSolidoodle用の設定が最初から入っているRepetier Host solidoodleのV0.85を入れていますが、そこから2回ほどバージョンアップがあったようです。

ナノラボのPCをアップグレードする前に、ノートPCにインストールして設定をRepetier Host V0.95Fにお引越ししてみました。

Repetier-Host0.95FJPN

UIが明るくなって見栄えもよくなっていますね。
しかも言語設定に日本語がありました。(Config>Language>Japaneseで変更)

バンドルされているsli3rもバージョンが1.00RC2になっています。これはVer0.99でした。
バグフィックスがそれなりに含まれているので、今までちゃんとスライスできなかったデータもスライスできるようになっているかもしれません。

なお既にsli3rのページには1.00RC3がリリースされていますので最新に入れ替えることも可能です。

モデラ(MODELA MDX-15)によるケミカルウッドの切削

こんにちは。

ナノラボ運営スタッフです。

今回は、最近話題になってる積層3Dプリンターではなく、
久々に切削3Dプリンター「モデラ(MODELA MDX-15)」の記事です。
こちらのブログではお久しぶりですが、店内では積層プリンター「Solidoodle 3rd generation
に負けず劣らず稼働率が高いです。

お客様に許可を得まして、このモデラを使用しケミカルウッドを切削して
型を作られている様子をご紹介させていただきます。

DBDCC024-E9D7-4AB4-AE0E-96638F39CBD8

Read more »

7インチ中華PADが文鎮になったので・・・

ナノラボ内に展示してあります中華パッド、初代(バッテリー膨張破損でお亡くなり・・・)、二代目(そろそろ・・・)、ときまして、現在最新はU30GT mini(双核豌豆 白モデル)です。

この中華PAD、Nexus7やiPad miniにも負けないなかなか高機能な7インチタブレットでして、スペックは以下の通り。

  • CPU:RK3066 Cortex-A9x2 1.5GHz
  • GPU: Mali400 MP4
  • RAM:1GB / ストレージ:16GB
  • Android 4.0
  • LCD:7インチ IPS液晶 / 解像度:1024×600

カメラも前面・両面2個、microSDカードも差し込めてWin8風!!?、中華PADとしては中々の出来栄え。

※ただし中華PADです。その点、諸々自己責任ということでお願い致します。外部リンクも控えさせていただきます。念のため。

ところが最近、Android4.1にしようかと公式ファームウェアでアップデートを試みたところ、起動時にドロイド君が倒れてしまい、起き上がってもらえません。

はい、いわゆる文鎮さんになられました。

Read more »

ガイガーカウンターを自作しています

現在、ナノラボではガイガーカウンターを自作しています。

ガイガーカウンターの自作風景

福島の事故以来、注目を集めているガイガーカウンターですが、ナノラボでも流行に乗り遅れながら、あるいは下火化の波に乗りながら自作を続けています。

収穫の秋の到来とともに再度注目が高まりつつありますが、特にこの時期を狙っていたわけではありません。当初の予定では、もうとっくにできていたはずだったのですが。。。

Read more »

ブレッドボードはお友だち!

こんにちはー。ナノラボでおてつだいをしております増田です。

ナノラボでもArduinoなどを使って電子工作にチャレンジ
してくれるお客さまが多くいらっしゃって、とても嬉しく思っています。

私はまだまだ勉強中の身なので、初心者の立場から電子工作について
色々かけたらなーと思っています。

さて、初めて電子工作をするかたがちょっとハードル高いなー(>_<)って感じる
ものの一つに、ブレッドボードがあるかと思うんですね。
ぶっちゃけ、どうやって配線すればいいのかがわからないとか。
ブレッドボードと回路図がうまくむすびつかないとか・・・。

私もそんな迷える初心者なのですが、前回のArduinoの互換機をつくろう!
というお題で工作教室の講師をしてくださった谷口先生から、fritzingというブレッドボード配線の支援をしてくれる
無料のステキツールを教えていただいたので、ちょっとご紹介させていただけたらと思います。

Read more »

OSX de Arduino:自作互換機に書き込みしてみます

OSXでの自作互換機Arduinoの動作情報第2弾です。

※Windowsも基本的に同じなんですが・・・。

myarduino

自作Arduinoa互換機ドレミバージョン

 

 

さて、前回はOSX上でのArduinoシリアルポートの接続について記載しましたが、今回はその続き(補足)として、プログラムを書き込むところまでやってみます。 Read more »

OSX de Arduino : シリアル通信ポートはどこ?

先日行われましたArduino互換機作成教室はおかげさまで盛況に終わりました。ありがとうざいました。

さて、教室内で利用しましたPC(ご持参いただいたものも含め)はWindowsのみのため、OSXでArduinoをお使いいただく場合のご注意について記載したいと思います。

Arduinoの開発環境はWindows版と同じく本家サイトよりDLができます。
ただ、OSXではUSB経由でのシリアル通信ドライバが入っておりませんのでArduino本体をインストールしただけではUSBケーブル式のArduinoとは通信ができません。

そこで、FTDI USB Serial Driverというのをインストールしてあげる必要があります。

Read more »

Macmini(旧)のバラシ&HDD交換

こんばんは。ナノラボ店内システム開発担当者です。

ボール盤も入り、最近やっと皆様に気軽にご利用いただける工具揃えになってきたかな、と感じる今日この頃です。

さて、おかげさまで最近ナノラボの店内人口が増加してまいりまして、スタッフ一同、本当に感謝している次第ですが、スタッフ人口も200%ほど増えましたこともあり、滞っておりました店内システムの構築を急ピッチで仕上げ・・・ようとしております。

それで足りないのがPC。
1ヶ月ほど前にDellマシン×4(お客様用3台+システム用1台 / OSはWinXP x2,Win20001,Ubunt)を追加しましたが、使いまわしも限界に近く、仕方なく昔サーバ用途に買い込んであまっていたMacminiを再利用しようと持ち出してきました。

Read more »