Tag Archives: サービス

3Dプリント代行サービス シミュレーション#2【山岳模型】

3Dプリント代行サービスの利用をご検討中の方向けに
・実際の金額
・お渡し時間
など実際にシミュレーションしてみました。
今回は2回目、山岳模型です。

3Dモデルは今回は国土地理院公開の物を使用してみます。
https://maps.gsi.go.jp/3d/creating.html

Step1:3Dデータチェックと印刷用条件のご相談
対応する3Dデータ(.STL .OBJ)をUSBメモリースティック等に入れてお持ち込みください。
モデルサイズの変更、印刷方向の変更、印刷ピッチ、内部の充填率の調整等を実施します。
使用する条件(モックアップ、実用品、観賞用等)など聞き取りさせていただきます。

今回の場合、
フットプリントが100mm四方となるようにサイズを変更、
さらに標高方向のみ2倍に拡大し、山っぽさを出しました。
厚み、体積があると時間がかかるので、不要な下側5mmほどは切り落として印刷時間を短縮します。

印刷条件は、高い精度は不要として0.2mmピッチとしました。
印刷時間は約4時間15分
料金は合計6000円となります。
料金内訳
– 3Dデータチェック*2点 =1000円
– 印刷費用*5Hour =5000円
– 追加樹脂料金*0 =0円 (30g以内はサービス)

お渡しは翌営業日以降となりますね。
(印刷完了後お電話します)

Step2:印刷作業

店内の3Dプリンターにて印刷します。
使用する機種はご依頼内容やプリンターの空き状況によって変わってきます。
小物ならSnapmaker 3in1 3DPrinter.
20cm以内ならANYCUBIC I3 MEGA
大物&お急ぎなら Printrbot PLUS (1mmノズル) 等…..

Step3:お受け取り
印刷完了後ご連絡を差し上げますので、店頭まで受け取りにいらしてください。(着払い郵送も可)

 

3Dプリント代行サービス シミュレーション#1 【Arduino Case】

3Dプリント代行サービスの利用をご検討中の方向けに
・実際の金額
・お渡し時間
など実際にシミュレーションしてみました。

モデルは今回はThingiverseよりこちらのArduinoのケースと蓋を印刷してみます。
Arduino Case
by ytid Sep 4, 2010
https://www.thingiverse.com/thing:3991

Step1:3Dデータチェックと印刷用条件のご相談
対応する3Dデータ(.STL .OBJ)をUSBメモリースティック等に入れてお持ち込みください。
モデルサイズの変更、印刷方向の変更、印刷ピッチ、内部の充填率の調整等を実施します。
使用する条件(モックアップ、実用品、観賞用等)など聞き取りさせていただきます。

今回のArduinoを入れるケースの場合、
実用性と値段のバランスが良い0.2mmピッチとしました。
印刷時間は約5時間
料金は合計7000円となります。
料金内訳
– 3Dデータチェック*2点 =2000円
– 印刷費用*5Hour =5000円
– 追加樹脂料金*0 =0円 (30g以内はサービス)

お渡しは翌営業日以降となりますね。
(印刷完了後お電話します)

今回は0.2mmピッチ、インフィル15%にて印刷 印刷時間は約5時間

Step2:印刷作業

店内の3Dプリンターにて印刷します。
使用する機種はご依頼内容やプリンターの空き状況によって変わってきます。
小物ならSnapmaker 3in1 3DPrinter.
20cm以内ならANYCUBIC I3 MEGA
大物&お急ぎなら Printrbot PLUS (1mmノズル) 等…..

印刷完了!

Step3:お受け取り
印刷完了後ご連絡を差し上げますので、店頭まで受け取りにいらしてください。(着払い郵送も可)

※サポート材の処理はお客様にてお願いいたします。

 

 

店内3Dプリント代行サービスを改定いたしました。

ご好評をいただいている
「3Dプリント代行サービス」
ですが、2018年1月16日よりサービス内容を変更いたします。
主なサービス内容の変更は下記のとおりとなります。

  • 主な設備にSNAPMAKER 3in1 3DPrinterを追加
    (精細・小物出力用)
  • 長時間割増料金の設定を追加
  • 使用樹脂にグラスウール入りPP(3DMagic)を追加
    (耐衝撃性や耐熱性が必要な場合にお申し付けください。)

店内3Dプリント代行サービス